くだりたい雑記帳

<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初遠出

申し遅れましたが僕には付き合って彼是5ヶ月になる彼女がいます。お互い極度のインドア派で休日はなるべく外出を避け家でまったり過ごすのが日課になっていました。ただ計画を立てるのが苦手な僕はその事実を言い訳に全くデートに行こうとしていませんでした。それが少し申し訳なく心に引っ掛かっていたのですが、先週末は珍しくレポートがなかったので東京に行こう!と切り出してみたんです☆言った当初は思い付きの域を抜けれなかったけど、だんだん真剣になってきて、映画を観ようということになりました。

ところが(~_~)朝が弱い僕達は寝坊してしまい家を出たのはお昼過ぎに・・・映画の上映時間に微妙に間に合わないことが発覚した為、急遽その間は何しよう?って話が浮上しました(*_*)僕はかなり慎重派(優柔不断といもいうかもしれない)なのでこういう時は苦手です。彼女のことを考えて行きたいところに連れて行ってあげたいという気持ち、彼氏として彼女を引っ張っていかなくちゃいけないのかなという気持ちetcが交錯して益々悩んでしまって良くないのでここは思い付きに任せてその時近くにあったラクーアに行きました^^;ラクーアといえば観覧車の中を通り抜けるジェットコースターで有名です。僕はジェットコースターは相当苦手なのですが・・・もし乗れたら何か成長出来る気がして乗ろうなんて言ってしまいました(+_+)でも順番が近づくに連れて青褪めていく僕を尻目に彼女は平然とした顔をしています。。。聞いてみると全然怖くないんだとか。(そんなのおかしいって!!!)僕は上下移動した時の内臓がもわっとする感じが大嫌いです(>_<)

~臨死体験~

乗り終わると僕はもう言葉もなくぐったりでした。彼女の前で恥ずかしい姿を見せたくないとは思ったけどどうしようも出来ませんでした。少し休んで次はお化け屋敷です。13doorsという名前でしたがネタバレするので(面倒なので)ここでは割愛します。

漸く場所を移動してメインの映画館に(*^_^*)観た映画は「シンデレラマン」でした。一言で言うと素晴らしい映画でした!この映画の宣伝を見た時にいい映画だなぁ~っていう直感が走ったので行ったのですが、ハズレじゃなくてよかったです。観ていたらなんだか今の自分と主人公を無意識に照らし合わせてしまって映画館でボロボロ泣いちゃいました(・_・;)劇場公開は28日までですが、大切な人と観に行くにはオススメの映画です♪ジョニーかっくぃーーーーーっ!
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-25 23:24

そんな・・・

なんか内部告発みたいになってしまうのでこんなこと書いていいのかわかりませんが・・・

僕の大学で実施されているチュー○リアル教育という授業形式を痛烈に批判している先生がいらっしゃいました(゜o゜)チュー○リアル教育とは、あるテーマ(例えば高血圧)について少人数のグループで話し合い疑問点を抽出し自発的に調べてその結果を発表するというもので去年から導入されたものなのですが、要するに講義を減らして自習時間を増やすというものなのです。なので先生も講義以外の時は詳しいことは教えてくれず学生はわからなかったら自分で調べれば?的な放置プレイに晒されている訳です。しかしこれでは調べたことが本当にあっているのかもわからず、現に前回の発表の内容の半分以上は間違っていたらしいのです(*_*)

またカリキュラムにも問題があり本来なら3年生で習うべき箇所をなんの予備知識もない1年生の段階で学習しなければならない為勿論講義の意味は全然わかりません。あれもこれも元はと言えばチュー○リアルを提案し結果が出る前に(責任を問われる前に)退職してしまった○○先生のせいなんですが、、、

とまぁ愚痴はこの辺にしておきます(・_・)
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-21 19:39

心電図

じゃかじゃ~ん☆今日は生理の実習がありました~。なんか抽選で心電図をとる実験になりました^^;動く台の上に被験者が乗って目隠しをしながら心電図と呼吸数を計測し、被験者に知らせずに台を動かす等の刺激を与えて変化を観察するというものでした。んで僕は機器の操作をしなくて楽そうだったので志願して被験者になったんですが・・・

目隠しをして心電図をとっていたところ何やらパソコンで解析をしている人達がざわついているのがわかりました。暫くすると先生(基礎医学系の医師)がやって来て心電図を見て「これは彼の心電図?」「ナントカ収縮が出てるね。」とかいろいろ言ってるのが聞こえました(*_*)えっ・・・と思っていると突然手首を掴まれ脈をとられました。脈を取るなんて実習書に書いてなかったのに~と思っていると目隠しが外され、

君、心臓に障害あるって言われたことある?

と先生に真顔で聞かれました。。。「いやないですけど・・・」と言うと「一回ちゃんと心電図を取って貰った方がいいかもしれないね。」と想定外の告知をされました。。。。。その瞬間完璧に動揺したらしく、心電図には明らかな変化が(>_<)なんかR波とT波の間隔が短くT波の閾値が異常に高いとのことで原因は不明らしいです(涙)皮肉にも来週の発表に向けて精神的刺激のいいサンプルが取れましたw
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-16 00:59

学園祭

最近更新が滞っててごめんなさい(>_<)

大学の学園祭がこないだの連休にありました☆当たり前のことだけど高校とはスケールが違って終始がやがやしていて楽しそうでした(^^♪いろいろ廻っていて一番気になったのが幾つかあるステージで歌っているバンドの質!思わず立ち止まって聴き入ってしまう程上手いところから思わず立ち止まってブーイングしたくなる程下手なところまで様々でした。

そこで提案されたのが・・・バンドを組もう!というアイデアでしたw自分達でバンドを組んで学園祭に出ようという案は前々からあったのですが実行に移す流れがなかったのでこれは新鮮でした。そうこうしているうちに学内の路上で歌っている人々を見付け思い切って声を掛けてみると、丁寧に教えてくれるらしく早くも希望の光が(^^)/~~~でもバンドの構成を聞いたら軽くひいてました(*_*)

ボーカル(楽譜が読めない)1名、ギター(きゅい~~~んという音は出せない)1名、シンセサイザー(どうやって出してるのか訳がわからない音をつくる機械)1名という異色の取り合わせで、普通バンドに必須なベースとドラムがいないという事態に陥っています(~_~)でもこれから1年間頑張って練習するつもりなのでライブに出れるベース、ドラムの方募集してま~すw
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-14 09:26

見ました。。。

なんだか僕のまわりでは奇怪な行動を取る人が増えていました。訳もわからず突然両手を広げてフォーッ!と叫んだり無意味に腰を振ったりと困ったものだった。とにかく理解に苦しむので聞いてみると、なにやらHGという芸人の真似らしい。HG?HighGradeの略ですか?なんて思っていたら・・・正解はHardGayでした(~_~)そんな芸名でカミングアウトしなくても、と思いましたが早速ネットでチェック!出てきた動画は筋肉質の男性が奇声をあげ街で困っているお婆さんを助けるというものでした。はっきり言って・・・意味わかりませんでした。。。でも、その人助けの精神に感動したので僕はHGさんを応援していきたいと思います。

BESTフォーッ!ベトナムフォーッ!ファフィフゥフェフォーッ!
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-09 23:42

文化祭

昔通ってた高校の文化祭が最近あったみたいです。生憎新人戦とバッチリ重なってしまった為行けませんでした(涙)僕の高校は面白くない文化祭ランキング全国3位でなんかの雑誌載った程の由緒ある文化祭なので行かなくてはっと思っていただけに誠に残念です(>_<)

また、男子校の真髄を極めた様な学校(小中高男子校)だったので唯一の異性との接点である文化祭はナンパの為の布石と化しておりイマイチ微妙だったのですが卒業してみると巡回に来る警備員の目を掻い潜って夜遅くまで準備したりアイデアを出し合って完成させた企画など数多くの思い出が蘇ってなんかいい感じです(*^_^*)なかなか会えない友達と会うチャンスだったのにと思うとやっぱり残念ですが面白くないなら面白くないなりに頑張った記憶を辿って満足しています。ずっと面白くない文化祭を貫いて欲しいと思いましたw
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-06 21:41

新人戦

僕大学では医学卓球部という団体に所属してます。文字通り医学系の学生が中心となっている部で医学部の学生は大体普通の卓球部ではなくこっちに入ります。こういう所が医学界の閉鎖性を生むんだよなぁ~と考えてしまいますが、それはいいとしてwその新人戦が都内某所でありました。1、2年生だけの大会だったのですがシングルスもダブルスもポコポコに負けてしまいました(>_<)悔しかったなぁ~~~(>_<)でもなんかほんとにもっと練習頑張って次は勝とうって気持ちが芽生えてよかったです。
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-04 17:14

モルモット

また薬理の実習がありました。一昨日の平滑筋に引き続き今回は心筋を観察する実習でした。ということでまたまた可愛いモルモットが、、、

心筋の観察ということで学生がオペをして心臓を摘出し(動いたまんま・・・)また前回と同様色々な薬物を投与して反応を観察するものでしたが、問題はオペ前の麻酔でした。。。まず班毎に割り当てられたモルモットの体重を量り麻酔に必要な薬物の投与量を決定します。それを腹腔の中心辺りに注射するのですが、もし胸腔に少しでも傷を付ければ自発呼吸が出来なくなり心臓が弱ってしまうので注意しなければなりません。また、皮下や筋肉層等ではなく腹腔内に確実に麻酔薬を注入しなければならない為針を刺す角度も重要でした。僕の班が戸惑っていたところ先生が通りかかったので少し聞いてみると、、、

黙って注射器を手に取り片手でぶすっ(>_<)一切の感情を交えずに注射を完了させてしまいました。可愛い動物に麻酔をかけるという抵抗というか私情は挟んではいけない世界なんだなぁ~と感じた実習でしたw
[PR]
by kazukun0812 | 2005-10-02 23:26