くだりたい雑記帳

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あっ

終わっちゃうっ、、、
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-31 22:35

とんかつ茶漬けとボーリングとお年玉スクラッチ

帰省してから慣れない東京の空気に体がついて行けず風邪をこじらせてしまいました。でも幸い咳は殆どないので寝まくって治します。帰ってから4日、いろいろありました。
e0063346_2110937.jpg
まずとんかつ茶漬けなるものに出会いました。実態としてはとんかつにお茶をかけただけ、と言えばそれだけなんだけどこれが美味しい!あまりの美味しさに二日連続で通ってしまうという失態も。でも珍しいヒレかつだからOKでしょう。
e0063346_20541865.jpg
なんといってもここ、画期的なのはキャベツに火を通してあること。生のキャベツは噛んでると水分が出て来て吐気を催すけどここのはしっかりと炒めてあって柔らかく、お茶漬け用ということもあって味がついてる。またご飯、キャベツ、味噌汁、漬物がお替り自由。値段は1500円程度だけどお替りして食べれる量を考えたら安くつくはず。

ただ唯一気掛かりなのはお茶漬け用のお茶が時間が経つと相当渋くなってしまうこと。初日はそれを知らずに強烈に渋いお茶をかけてしまい肝心のとんかつの味が消えてました。でもすぐにかければ美味しい!から本当におすすめです。因みにとんかつの味付けはソースではなくお茶漬け専用の特殊なたれでされています。これがまた美味。

帰省してから風邪をひきながらも3日連続で外出したんですが実は3日連続でボーリングしました。最近は支部設立も相俟ってボーリング熱が過熱しているんですが、そんな中でシューズを買うことを決意しました。ボールは懐と相談して決めます。なんかね、ボーリングのシューズって左足と右足で作りが違うんです。左投げと右投げでまた違うんですがとにかくハウスシューズとは全然違う。ボールもまた然り。一晩中勉強してスキッド理論やレーンコンディションなど色んなことを学びました。

あと出掛ける度に持ち合わせの小銭でお年玉スクラッチ買ってたんですが遂に15連敗。あれ当たんないですね。でも懲りずに買っちゃうんですよね(・_・;)
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-30 21:08

クリスマスなのにサイレンススズカと正規練

ディープインパクトがスゴイスゴイと騒がれながら引退しましたが、真の名馬はあのサイレンススズカだと思うのは私だけでしょうか。クリスマスなのにこんな話題でスマソ。

~以下コピペ(コピー&ペッタンコ)~

天皇賞(秋)は、特殊なコース形態である東京2000mのコースで行われるため逃げ馬にとっては外枠を引くと不利なことが多いが、抽選の結果は絶好の最内1番枠からの発走となった。『平成10年11月1日東京11レース1枠1番』の“1並び”で、そのスピードからスポーツ新聞には、同日に開催されていたF1日本GPにかけて“F1ホース”と呼ばれていた。相手関係も、前年の優勝馬エアグルーヴがエリザベス女王杯に回り、毎日王冠で下したエルコンドルパサー・グラスワンダーは外国産馬のため当時の天皇賞への出走資格はなく、強力なライバルは不在ということで単勝1.2倍の圧倒的1番人気に支持された。

デビュー以来最高といっていい状態で出走したサイレンススズカは、前走を上回る1000m57秒4の超ハイペースで大逃げをうち3コーナー手前では2番手に10馬身、さらにそこから3番手までが5馬身と大きく引き離し、テレビの中継カメラが目いっぱい引かなければすべての出走馬が映り切らないほどであった。いつものパフォーマンスを考えれば勝利を疑う余地はなく、もはや多くの人の関心はいったいどのくらいのタイムで勝つのかというまでになっていたが、そこで悲劇は起きた。

3コーナーを過ぎ、東京競馬場の名物大ケヤキの辺りを過ぎたところで突然サイレンススズカが失速。左前脚手根骨粉砕骨折を発症し、競走中止。予後不良と診断され安楽死処分となった。これを府中の悲劇と呼ぶファンもいる。また、フジテレビの競馬中継を担当した塩原恒夫アナウンサーはレース中咄嗟に父の名にかけた沈黙の日曜日という言葉を発しており強い印象を残した。事実、このレースで1着のオフサイドトラップがゴールした時には殆ど声援がなく競馬場が異様な雰囲気に包まれていた。皮肉なことに、オフサイドトラップは本来母ワキアに種付けられるはずだったトニービン産駒だった。後に勝ったオフサイドトラップの時計(1.59.3)に関して武豊は、「スズカがそんなに早くバテる訳ない。やっぱり千切っていたね」という無念のコメントを残した。

粉砕骨折の詳しい原因はわかっておらず、武は「原因は分からないのではなく、ない」とレース後マスコミに対してコメントした。よく言われた意見は、皮肉にもサイレンススズカのあまりのスピードに骨が金属疲労のような症状を引き起こしレース中に爆発したというものである。レース後の武の落胆ぶりは相当なもので、同じレースに出ていた福永祐一も「あんな落ち込んだ豊さんを今まで見たことがなかった」と証言している(この日の晩、泥酔した武の姿が目撃されている)。なお、天皇賞(秋)の後はジャパンカップへ参戦し、翌年はアメリカへ遠征するプランがあった。

サイレンススズカの死後、エルコンドルパサーやグラスワンダーの活躍によりサイレンススズカのの評価はさらに上がることになった。中でもエルコンドルパサーは、この年のジャパンカップで勝利し、翌年はフランスのG1、G2で1勝ずつをあげ、なおかつ凱旋門賞ではモンジューの半馬身差2着と健闘した。このエルコンドルパサーに日本国内で土をつけたのはサイレンススズカだけである。

~以上コピペ(コピー&ペッタンコ)~

今一世を風靡しているディープインパクトでさえも制覇出来なかった凱旋門賞も制覇出来たかもしれないサイレンススズカ。平成の怪物が引退した今こそ語る継がれるべき名馬だと思います。

あ、ボーリング支部ですが今回に引き続きやはり新年会の前にもう一度正規練を開こうと思います。期日は未定ですが部員の方は是非是非参加願います(゜゜)
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-26 00:53

初高速と帽子と年末

今日始めて高速道路なるものにトライして来ました。常磐道と北関東自動車道に乗ってきたんですが空いてること空いてること、一般道では60出すと怖いのに、高速では100出してもあんまり速いって感じない・・・遮蔽物はないし視界が開けてるとこんなに速度感覚変わるもんなんですね~。高速教習やらなかった自分には貴重な体験でした。

そうそう、行った先で珍しく帽子買いました。といっても僕は頭がでかいので普通の帽子は入らないので慎重に試着を重ね、結局辿り着いたのは女性用のニットの帽子でした。男性用のはどれも入らず断念、女性用のはびよーんって伸びてギリギリ入りました。寒くなったらかぶりましょう。

あー、年末ですね。帰省したら暇なんで誰か誘って下さい。wii終わっちゃったしなあ。。。
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-23 23:52

大福粉とwiiエルボーとドデカタオル

こないだ包み紙の絵に騙されて大福を買ったら粒餡で全部食べませんでした。そこで翌日漉餡の大福を発見し今日の講義中に食べました。でも賞味期限が妙に長いのでこれからも食べ続けようか思案中です。

あと先日発覚したのですが、大福のまわりにぺたぺたついてる白い粉は片栗粉ではなく大福粉という大福特有の粉なんだそうです。あんなに片栗粉が付いてるのにとろみが出ないなんておかしいと思っていたら道理でそうなんですね。大福よりも大福粉がメインだと思っている今日この頃です。

またたらたらしながらもwiiのゼルダを全クリした訳ですが今回のトワプリは素晴らしいです。リモコンを振り過ぎて肘を痛めるwiiエルボーなるものがアメリカでは横行している様ですが僕は座ってコンパクトにスイングしているので大丈夫です。ドライブももっとコンパクトに振れればいいのに。

それといつかの記事で書いたベビースターのドデカタオルが当たりました!しかも一通で。喜びのあまり今度写真うpします。爽のクーラーボックスといいピリ辛ラッキョウのストラップといい懸賞では何かと当たる事が多い自分には変な霊でも憑いているのでしょう。今度の部活から大活躍ですね!
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-22 22:27

お好み焼きとノロウイルスとマサイ族

今日の夕飯はここんとこの金欠解消兼滋養強壮(漢字9文字連続!)ということでお好み焼きに挑戦しました!土浦で格安で手に入れてきたホットプレートを使って小さいながらもモチチーズトッピングのお好み焼きを作成、3枚食べたら気持ち悪くなりました。いやーキャベツもしっかり火を通してしなしなにすれば食べられるもんですね。

今流行りのノロウイルスですが流行に敏感な僕は去年感染しました。いやーあの時はお腹が痛くて痛くてやばかった。でも今となって考えれば日常的にお腹が痛い僕はノロウイルスのキャリアーな気がしてならないです。慢性の腹痛って・・・消化系で習ったことを思い出すと怖い疾患が多くて嫌です。でも大動脈解離よりまし、Marfanでないことを祈ります。

あとお好み焼き食べながらテレビ見てたらマサイ族の特集やってました。マサイ族はタンザニアに住んでるあのジャンプしまくってる民族です。やたら視力がいいとか長寿だとかで普通の人間を超越してるそうで。そんなマサイ族の主食はヨーグルトらしいです。というよりヨーグルトしか食べないそうです。だから塩分を一切取らないから生活習慣病に罹らず長寿なんだそうです。僕も真似出来ると思いました。でも鉄分とビタミンを補う為に牛の静脈血を飲むそうです。やっぱり無理だと思いました。マサイ族に生まれなくて良かったです。

ちゃんちゃん。
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-19 01:05

フリークライミング

日付が変わったので昨日は3限で終わりだったので先輩と二人でフリークライミングに行って来ました。何故二人かというと結構誘ったのに誰もOKしなかったからで、やっぱり同じ水曜日だと楽な方に行ってしまうのでしょうか。

フリークライミングといっても昨日やってみたのはボルダリングという命綱であるロープを使わないで岩場を登っていくというもの。僕は全くの初心者だったんですが何故かクライミングは出来る気がして行くことに決めたのであります。「巨石」の事を英語で「ボルダー(boulder)」と言い、巨石を登る行為を「ボルダリング(bouldering)」、そしてボルダリングをする人の事を「ボルダラー(boulderer)」と言うそうです。

詳しく説明すると、、、壁に色とりどりの人工の岩場がぼこぼこ出っ張ってて、その岩場一つ一つにカラーテープが張ってあって、夫々のテープにはスタートとゴールが存在します。ボルダラーは登ると決めた色の岩場だけを掴んで(上級になると足場も色指定なんだとか)登っていき最終的にはゴールの岩場に両手でぶら下がるとゴールになります。

んで水泳みたいに10級~何段という様に各色の難易度が決められていたので、まずは10級(ピンク)から登ることにしました。そこで露呈したのは握力(前腕の筋肉)はいらないけど懸垂力(上腕二頭筋)が必要だという現実。女の人もすいすいと登っているのを見て少し呆然でした。ただ、壁が手前に迫り出している岩場では片手で全体重を支えられるくらいの力が必要なので僕には筋トレが必要です。インストラクターのお兄さんはまるで猿の様に体を揺らしながらあっと言う間に天井(15mあるらしい)まで到達していて気持ち悪かったです。

そんな中で僕が痙攣しながら壁を登っていると「次の岩場はあれだよ。」とか「右足に体重を掛けるんだよ」とか色々アドバイスをしてくれるベテランおじさんや、同じくふらっと立ち寄ってみたらはまってしまい以降通い詰めている初心者の人などいい人がいっぱいでまた行こうかなと思える様な体験が出来ました。自分にとっては未知の領域だし全身を使って運動しているという気持ちになれるので日頃卓球にのめり込み過ぎている自分にはいい気分転換になると思いました。また行こうと思うので興味ある人は連絡下さい。

なんやかんやで4時間岩場と格闘した結果、5級(あんますごくない)まではなんとか登れる様になりました。でも2時間過ぎると両腕がぱんぱんになって力という力が入らなくなってしまうんだけど、そのなんともいえない疲労感がまたイイ!また登りたいです。あ、究極的には自然界の巨石を命綱なしで登るらしいんですが、そんな危ない真似はしない様に心掛けたいものですね、うんうん。

P.S.起きたのに朝練行けなくてすみません。。。。。
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-14 00:48

秋関とボーリング支部とカゴ

はい、土日は秋関でした。試験前からちらちら頭の中をちらついていた秋関が遂にやって参りました。詳しい結果やら何やらは今更だから書かないことにしますが、皆さんお疲れ様でした。

いやー初めて団体戦に出ました。結果的には消化試合になってしまったんですがなんとか勝つことが出来ました。応援して下さった皆さん、本当に有り難う御座いました。勝てたので結果オーライになったもののもっと練習せないかんなあ、特にスマッシュ、と思った試合でした。御蔭様で団体戦での勝率100%です。

個人的には、、、今だから言えますが秋関の途中で一悶着あり、一時は打ち上げに行こうか迷う事態に陥っていたんですが、行って良かったと思います。試験前でも自主練に行ったり朝練に行ったりと頑張ってきた結果が団体戦出場に繋がったってのを見守ってくれていた先輩がいたってのがわかってすごく嬉しかったです。文才がなく上手く表現出来ないのが悔しい限りですが。。。医歯薬ではレギュラー取ります!

まだまだ思うことは良いことも悪いこともあるんですがそれは心の引き出しにしまって、、、打ち上げが遅くなり次の日の講義寝過ごしたことも幸いして、本日ボーリングに行って来ました!ボーリング支部結成の為下見ついでにOCCと二人で行って来ました。とりあえずの目標は新年会での活躍です。

二人で投げに投げまくり、結局10ゲーム投げてしまいました。そしたらOCCが上手い事が判明、数少ない自信があったボーリングで4勝6敗、ハイスコアも取られるという大惨事でした。久し振りにやったら真ん中に行きすぎて割れる割れる、スピリットが7回というゲームもありました。でもなんか勘を取り戻せた感じがして良かったです。新年会での活躍を目指してこちらも頑張ります。

ぁ、、、あと帰ってきたら自転車のカゴ盗まれてました。。。ネジ外して綺麗にカゴだけ持ってかれてました。。。カゴってどこで売ってるんですか?orz
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-11 23:47

初遅刻

コアタイム15分遅刻しました。原因は不明。

呼吸器系ってレポートないですけどどうなんですか?出席重視ってなってるけどどうなんですか?遅刻したらもうりゅ・・・(ry

次回のコアタイムから必死こいて発言して自分を偽ろうと思います!
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-07 14:59

ここんとこ

5日:神経系の試験終了→わんぐーでwii購入→徹夜明けの為家で仮眠するつもりがwii→部活→wii

6日:1限英語→ソフトクリーム2個食べる→自主練

神経の試験のことはもう忘れます。単位が来てればもう何でもいいです。無難にパックマンでも何でも。無事進級したいです。。。

待ちに待ったwiiを手に入れました。ゼルダやってます。やっと黄昏のコンセプトが分かってきた気がします。イメージとしては時オカを豪華にして狼も付けました、みたいな感じ。心配していたリモコンの操作性も文句の付けようが無く、寧ろこの快適な操作感に大満足です。

ただ気になるのはテレビが小さい(リモコンをテレビ画面に向けて操作するから大きい方がいいがこれは仕方あるまい)こと、首が痛くなる(このせいで長時間集中して陶酔出来ないがこれは己の首筋の鍛錬が足りないからなので仕方あるまい)こと、座りながらリモコン振ってると格好悪い(身体的特徴は含まない)こと。総合評価では☆5つですね。

ソフトクリームは冬寒くて売れないからなのか若干量多めでした。道行く人の冷たい視線と体の芯から来る寒さに耐えられれば150円で至福の一時を味わえるのでオススメです。あと気懸かりなのは、秋関で巻くハチマキが頭を回るかということ(゜゜)
[PR]
by kazukun0812 | 2006-12-06 20:04