くだりたい雑記帳

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

焼肉解禁

そうです、何を隠そう焼肉屋さんに行ける様になったんです!!!

とはいっても、実は前から行けることは行けました。でも本当に脂身のない特上ロースみたいなのしか食べれなかったから(贅沢とかじゃなくて脂身が無理なだけです)行っても水飲んで焼肉のたれをご飯にかけるだけになってしまう・・・そんな最悪の事態を想定して焼肉屋には行っていませんでした。「焼肉屋=生命の危機」という方程式が僕の中にはありました。

でもー

こないだ相当の決意を持って行ってみたところ、普通のロースでも以外に食べれる!んでもって店によってはカルビも食べれる!ことを発見。今までの鬱憤を晴らすためかこの2週間で3回も焼肉食べてます。

肉が食べれる様になって思ったのは、同じ肉でもこんなに食感やら味やらが違うのかっていうこと。あと焼肉を必死に拒んできた自分は今までなんて損をしてきたんだっていうこと。まだまだ霜降りとかは勘弁だけど、これからはやや人並みにお肉が食べれそうです($・・)/~~~

ぁー本気で偏食治したい。。。
[PR]
by kazukun0812 | 2007-10-31 21:43

メモリパッ

良心の呵責に動揺する出来事が。。。

秋関なので帰省していて、久し振りにGFに会ったら携帯片手に怪訝な顔。大事なパパンに何かあっては大変とすぐさま事情を聞くと、どうやらメールの送受信が著しく滞っているとのこと。メールは来ているのに受信エラー、送ろうと思っても送信エラー、送れてない筈なのに返信は来て…みたいな状況に混乱状態。

あ、そういえば昔カスタマーセンターに電話して聞いたことあったっけ?と、うろ覚えな記憶を呼び覚ましGFにアドバイス。

確か「ブラウザ履歴クリア」を実行すればよかったんじゃ?

→でも「ブラウザ履歴クリア」が見当たらない

→「メモリリセット」がそれっぽいことに気付く

→GFに報告

の流れが妙にスムーズに成立し、報告を受けたGFは躊躇うことなく実行。。。。。

翌日GMからの電話を受けた際名前が表示されないことで気付いた時には時既に遅し、アドレス帳からメモ帳まで何から何までパッ!!!メモ帳には各種暗証番号をメモしておいたらしく、仕事への影響は必至…とりあえず凹むだけ凹んだのでどうやって償うか考えることにします(+_+)
[PR]
by kazukun0812 | 2007-10-21 00:55

お疲れ

チャリを漕ぎながらふと目を小路へやってみれば、少し前まであれだけ青々と茂っていた木々が今は黄色、肌寒い風に吹かれて落ち葉もまばらな様子を見ると、季節の移ろいを感じざるを得ない。女心と秋の空といはよく言うけれど、これはどれだけ真を突いているのだろうか。

そうそう、先日CMを見ていて思ったことだが、知らず知らずのうちに「お疲れ様」というフレーズを頻繁に使う様になった気がする。知らず知らずとはいってもそれは恐らく大学に入ってからだろう。「疲れ」という言葉に相手を敬う「御」と「様」までつけた大層なこの言葉は、相手の今日一日の行動から生まれたであろう疲れに対して敬意を表している。周囲の学生が気軽に「お疲れ~」と使うことに影響されて自分も使う様になったのだとは思うがどうも自分はこの言葉と向き合ったことがなかった。

振り返れば、中高に通っていた時代には「お疲れ」なんて言葉が口を出ることはなかった。別れ際の挨拶と言えば、「じゃあね~」とか「また明日~」といった健全?なものであった。聞いてみるとなるほど未来に希望を抱かせる様な前向きな言葉が多いことに気付く。それに対して大学ではとりあえず今日の終わりを称えてそれでお仕舞いである。なんとも現実的なこのフレーズは大学に入って多少自立し余裕が出てきたと同時に今を見詰める姿勢が芽生えたことを示唆するのではないかと思う。

ということでこれからは少しでも「お疲れ様」に少しでも希望的なフレーズを付加してみようと思っている。と同時に、そうは言ってもやはり「お疲れ~」で済ましてしまうのではないかと危惧している自分がいる。また、ちょっと時間が空いたからといってこんな脈絡のない記事を書いてしまったことを反省している。タイピングの音が鳴り響き、向かいの人と視線が合うまいか一喜一憂してしまう計算機室は僕には合わないみたいだ。
[PR]
by kazukun0812 | 2007-10-17 12:51

遅くなりましたが学園祭が無事終了しました。

毎日毎日遅くまで練習していた劇メンバーの皆さん、同じく指導にあたった皆さん、お好み焼きと奮闘した皆さん、その他学祭に関わった皆さん、本当にお疲れ様でした。相変わらず手話が下手な3年という極めて微妙な立場で迎えた学祭だったけど、皆が温かく迎えてくれたから楽しめることが出来たんだと思います。ありがとうございました。

打ち上げはブランクを埋めて打ち解けるチャンスだったのにやはりなかなか話せず、でも技大の人とか1年生と沢山話せたから良かったのかな?この3日間で内気な自分がいっぱい話したし表情も前よりは自然につけられる様になったしで参加してよかったーって思えてます。色々と手際が悪くて迷惑をかけてしまった方はすみませんでした。。。

思うことはいつも通り沢山あるんだけど、やはりだらだらと長くなってしますので割愛ということで。これからもよろしくお願いします。勿論卓球の方も自分なりに両立してやってみます。最近良い意味にも悪い意味にも色んなことに浮気がちなのが心配だけど。

学祭が終わったから次は秋関、しっかり切り替えて迎えようと思いますφ(..)
[PR]
by kazukun0812 | 2007-10-13 02:22

学祭の準備な日と宣伝

6時半起床→1限睡眠→2限レジ担→腹痛で家で悶える→学祭準備→今。

うーん、明日から学祭っていう感じがしないまま準備が終わってしまった。3年生で学年的には結構先輩なのに手話出来ないという微妙な立場を返上すべく積極的に前説やら何やらをやってきたこの1ヶ月だけど、自分はどの位成長出来たのだろうか?

今日に限って言えば車出しな一日。お好み焼きに必要な焼きそば、ソース、マヨネーズ、豚肉、小麦粉を運んだんだけど、大変だったのは小麦粉の運搬。車から準備室まで運ぶ際、何故か「小麦粉=ただの粉=軽い」という等式が成立したのは疲れてたから、ということにしときます。30㌔の小麦粉と格闘している勇姿を後輩の女の子に見られたのは一生の誇りにします。

劇練のリハもやってた。毎晩毎晩本当に遅くまで欠かさず練習を重ねていた1・2年生がそれぞれの役になりきって演技する様は感動っていうより寧ろ尊敬です。声という媒体を使うことなく表情とジェスチャーのみで立派な「劇」を完成させてしまうのはただただ凄いの一言に尽きます。ましてそれが完成していう経過を少しでも垣間見た自分は演技の一つ一つに思い出?があって、役者のみんなはシナリオを変更したり先輩から指導して貰ったりで誰よりも思いが強いんだろうなあって思うとほんと感慨深い。

連日の準備で体調崩してる人が多いけど、みんな無理せずに頑張って無事笑顔で終われます様に。反省点はあっても後悔のない学祭になったらいいと思います。とりあえず晴れて風吹くな!!!

@宣伝@宣伝@宣伝@宣伝@宣伝@宣伝@宣伝@

手話劇@1B308
 パロディなので誰でも楽しめます。基本ジェスチャーなので手話がわからなくても無問題!

10月6日(土)
13:30~「シンデレラ」
15:30~「白雪姫」(後説やってます)

10月7日(日)
13:30~「シンデレラ」
15:30~「白雪姫」(前説やってます)

10月8日(月)
 13:30~「浦島太郎」

お好み焼き@松美池前
 普通味&もちチーズ味の2本立て!

ぃらっしゃいませぇ~~~どぅぞーごぅらんくださぁぁぁい($・・)/~~~
[PR]
by kazukun0812 | 2007-10-05 22:13